ページ: 1 2 3 >>

芸術、合唱の秋がやってきました。

パーマリンク 2008/09/17 15:03:19 著者: music-singer メール
カテゴリ: 音楽の泉

 童謡を歌う会の活動も、秋に集中しています。

9月20日  迫文化協会の30周年記念講演があります。

そこに参加してうたいます。

10月7日  登米市役所にて、ロビーコンサートを開催します。

時間は12時から12時半の予定でございます。お時間のある方は、お越しください。

懐かしいメロデイーを歌います。 

 
 また、11月9日は、仙台フィルハーモニーと登米市民合唱団が共演します。

そちらにも、参加いたします。

 歌って、いろいろなことを忘れましょう!楽しいですよ!

是非!足を運んでください。お待ちしています。

みんな本当に歌を忘れていない!

パーマリンク 2008/06/12 13:57:52 著者: music-singer メール
カテゴリ: 音楽の泉

 先週、はさま童謡を歌う会のみなさんと、迫広域デイサービスに行って大いに歌って

きました。懐かしい歌を聴くと、一緒に、声を出して歌ってくれました。

そして、昔の思い出に浸って、なつかしがっていたようでした。

 会員のアイヂアで、手品をしたり、ダンスを踊ってくれたりと40分ほどの時間で

したが、大変喜んでいただき、気持ちよく帰ってまいりました。

 あるご老人は、涙をながして聞いていました。

 童謡の会の皆様本当に、お疲れ様でした。

  {プログラム}  夏は来ぬ、朧月夜、どじょっこふなっこ他十数曲を歌って
           きました。

 

みんなで童謡、心の癒し?

パーマリンク 2008/03/04 18:07:31 著者: music-singer メール
カテゴリ: 音楽の泉

 今日も、月1回の練習を終えました。登米市公民館の音楽室は、狭く40人が入ると
もう、満員御礼が出るくらいです。4列12,3名がならびます。
 でも、そこがいいのかもしれません。
 今日の練習も、なかなかきつかったですよ。
    「幸せなら手をたたこう」・・・・ウオーミングアップして
    「どこかで春が」「鞠と殿様」「ひなまつり」
   季節にあった童謡が、日本にはたくさんあります。これって私は宝物って思います。本当に、日本人の心の風景がうつしだされています。
 たくさんの方々に歌いついでもらいたいなあ・・・そんな風に思ってます。

童謡を歌い継ぎたい。

パーマリンク 2008/02/05 19:20:02 著者: music-singer メール
カテゴリ: 音楽の泉

 今年も童謡を歌う会も順調に
スタートいたしました。今年はなにを歌うか、どんな曲にしようかとの
話し合いで、17年間歌ってきた童謡への思いは会員さんはとても強く
 私も関心させられました。

 今年は、会が始まった頃の思いに帰って、童謡の良さ、暖かさ、しみじみとした気持ちを思い起こして、また歌っていこうということになりました。そして、今年の曲は、  「鞠と殿様」 を女性三部合唱することになりました。なかなかすてきな編曲です。楽しみです。

 またがんばりましょうね!

今年はどんな曲を歌おうかな?

パーマリンク 2008/01/06 14:59:40 著者: music-singer メール
カテゴリ: 音楽の泉

 昨年の登米市合唱祭・・・我が団体の皆様ご苦労様でした。

 はさま童謡を歌う会は、いつも童謡を中心に歌っていますが、今年は
 シャンソンに挑戦しました。40名の参加でしたが、女性三部の編曲
 だったので、二曲とも・・やはり時間がかかります。4月から始めて
 月一回の練習で、仕上げるにはそうとうに、うまく時間を使わないと
 結果は、三部合唱がきれいに入っていて、好評でした。
  演奏曲目:「花嫁人形」「すみれの花咲く頃」
 今年はどんな、曲に挑戦しようかな?

 すてきな、ハーモニーを響かせましょう?

 

1 2 3 >>

2017年7月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

 音楽の中でも、歌うって事は最高の人間のできるパフォーマンスだと思います。よく、 どんな楽器もその表現力にはかなわないと・・本当に私もそう思っています。そして、だい 好きです。歌について、歌うことについていろいろと、発信したいです。

検索

カテゴリ

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution